FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

ソーラー発電やってます。

エコロジーとエコノミーの違いがわかる男(だばだ~)まつおかです。今回もよろしくお願いします。

予告通り今回はソーラー発電をご紹介しす。

近年よく耳にする言葉で「エコ」っていうのがあるんですが、今やなんでもかんでも「エコ」です。

もともと耐雪ハウス・木の城は灯油ストーブ1台とペチカで暖まる「エコ」な住宅なのですが、さらに「エコ」しちゃってるお宅をご紹介します。

函館事業所管轄のH市のT邸で~す。


ただでさえ目立ってしまう木の城  その屋根に太陽光が載ってたら、あの家だ~と特定されそうなので、建物はチラ見せです。



プレゼンテーション1
おおっ 載ってますな~  目立ちますな~  気になっちゃいますな~

東芝製の最新式です。変換率が№1との事でのチョイスです。

4.5kw発電サイズで、架台とパネルで500kg弱だそうです。頑丈な木の城なら難なく支えれるおもさですね。

そして


屋根の上はこうです。


プレゼンテーション2
↑いかにも↑発電してる~↑って感じです↑


「エコ」意識も もちろんですが、売電による収益も考えて、こちらの方は函館事業所の米田部長に相談したそうです。

約10年でイニシャルコスト(初期投資)を回収できるそうです。出始めの頃は約20年だったのが進歩してますね。


モニターで発電量がわかるんですね~

4-1.jpg

設置しているお宅では、モニターをついつい見ちゃうようですね。

最新式なのでお値段は少々高めだったとの事ですが、発電効率は抜群にいいです。効率のよくないパネルだと同量をエネルギー変換するために枚数が多く必要らしいです。

屋根との取り合いもありますので、耐雪ハウス・木の城を熟知している米田さんに頼んでよかったと、お客様も喜んでらっしゃるそうです。

北電の買電価も値下がり傾向のようなので、検討される方、興味のある方は早めに相談したほうがよさそうですね。

各地域の担当「しんせつマン」が、正にしんせつに対応しておりますよ。

いかがでしたしょうか、ほーっ 「しんせつ」ってソーラー発電もやってるんだと思って頂ければ幸いです。



さてさて、次回予告です。


次回は「塗装工事」についてお届けしたいと思います。


そうですあの「塗装」です。乞うご期待!!



御拝読ありがとうございます。またの来場お待ちしております。m(-_-)m  by まつおか
スポンサーサイト

17:12 | 工事日誌 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
| top | ペチカを積み替えました!

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://kshinsetsu.blog.fc2.com/tb.php/15-52cb6c04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。